戻 る

熊本市では、排水設備の工事に関して、「排水設備工事指定制度」を設けております。この制度では、専属の排水設備工事責任技術者や設備など一定の要件を満たした工事店を指定して、この指定された工事店だけが排水設備の工事ができるというものです。指定期間は5年間。指定期間終了前の指定された期間に再度申請していただくことで更新することもできます。

登録について

新規登録 ・・・・・ 随時受け付けております。必要な書類等はこちら

登録更新 ・・・・・ 有効期限を迎える方は、指定された期限内に手続きをお願いします。

申請方法・ご不明な点は

有効期間にご不明な点がございましたら、熊本市上下水道局 給排水設備 排水設備班(096−381−1153)までお問合せください。また、申請方法などについてのお問合せは当サービス公社受付窓口(096−381−0716)までお問合せください。

変更・廃止について

指定工事店として届け出た内容に変更が生じた場合、すみやかに変更の手続きを行ってください。また、指定工事店を廃止される場合においても手続きが必要です。必要な書類を揃えて、当サービス公社受付窓口に提出してください。

※ 手続きに必要な書類等はこちらをご覧ください。

再交付について

指定工事店証をき損したり、紛失した場合、ただちに再交付の手続きを当センター受付窓口で行ってください。

○ 指定工事店証再交付申請書(様式第7号 PDF形式

【必要な書類】

指定工事店証(毀損した場合) ※原本

上記申請にかかわる書類の提出先・ご不明な点のお問合せは

熊本市上下水道局庁舎 1F 公益財団法人 熊本市上下水道サービス公社 受付窓口

電話・ファクス共通 096−381−0716 まで。