戻 る

日本一の地下水都市”くまもと”の豊富な地下水。その水はどのようにして熊本市の水道になっているのか、また、使った水はどうなっているのかなどを、小学生を対象として、実験を通してわかりやすく解説します。

開催日程等
  •  日 時 令和4年8月9日(火)〜13日(土) 13:00〜15:00
    1.  期間中毎日実施
  •  場 所 熊本市水の科学館(北区八景水谷1−11−1)
    1.  ※ 最寄りのバス停:八景水谷(熊本電鉄バス)
    2.  ※ 車での来場可能(駐車場あり)
  •  内 容 
    1.  上下水道・水循環の話
    2.  各種実験(水のろ過実験・パックテストによる水質実験・顕微鏡による微生物観察など)
募集要項
  • 対 象 小学生( ※親子での参加可 )
  • 定 員 各日10名程度を予定
  • 申込み 電話による事前予約制です。下記「お申込み先」までご連絡をお願いします。

お申込み先

  1. 公益財団法人 熊本市上下水道サービス公社
  2. 〒862-0950 熊本市中央区水前寺6丁目2番45号 熊本市上下水道局別館2F
  3. 電話 096−288−7462
水循環教室の様子
白川水源

上下水道の話

独特の形状を持つ、菊陽町にある鼻ぐり井手

パックテストによる水質実験

熊本市水の科学館で「水」について体験学習

水のろ過実験

熊本市で一番処理水量が多い熊本市東部浄化センター

微生物観察